Category / Ai 50mmF1.4s

全国的に長雨後の熱暑
そして地震
異常な気象が続いております
ご自愛くださいますよう

そして雨期の低温は
各地のイネ生育に影響する可能性がございます
どうか無事に収穫できますように
お祈りします

050812kinsho001.jpg
馬籠宿(2005)
D70 / Nikkor Ai 50mm F1.4(このレンズだとAE効きませんから勘AEで)

2005年6月桜井
蒼い朝

近撮が無いので以前のフォルダーを見直していたら、こんなん出てきました。
この頃は、深夜に出かけてはNikon FAで一生懸命撮ってました。

明日から夏休み、でもアジ~なぁ(#^.^#) デヘッ

秋色

「Day by day」にノンジャンルの写真15枚を集めて本館のリニュは一応完成!
暫くコチョコチョいじるんぢゃないかと思いますヽ(^。^)ノ

でも未だアップしたいものがあったり削除したい写真があったりするんだな。
写真も撮りに行かなくちゃね。

Saloon de duke」にはこちらからいらっしゃいませ

karakaran*

今日のリアップは「Autumn color/秋色」
完成までもう少し、あともう少しです。

こちらからご覧ください。

morning

ゆっくりですが・・・
本館「Saloon de Duke」の展示を見直しております。
これまでに「大和路」15枚「morning」10枚のリアップを完了しました。
こちらからどうぞ

蛇の目

D70/Ai Nikkor 50mm F1.4s+手持ち
f=5.6 1/1000
ISO感度 400
撮影日 2005/8/28 9:07
撮影地 岐阜県高山市上三之町
露出補正量(EV),-0.3
測光方式,中央部重点測光
光源,自動
自己満足度 ★★★☆

開田村から国道361で一時雨の中高山に向かう。
4WDセレクターをAUTOに切り替えてハンドルを切ると
愛車は別の車となる。

高山の上三之町って醸造元の酒屋さんが多い。
歩き回るとさらに多さに驚く。

秋の気配

Ai Nikkor 50mm F1.4s+手持ち
撮影日 2005/8/7 5:17
撮影地 南木曽町馬篭
露出時間(秒),1/15
F値,2.0
ISO 200
露出補正量(EV),-0.33
自己満足度★★★☆☆

立秋の頃とは、好く云ったものである。
雨間の馬篭宿で萩を発見!

枝の細いこの花は、微風でも揺れるし
コチラも身体が前後する。
この露出時間ではブレて仕方ない。
この一枚は、光の来た蕾にピンが合ったので採用した。

妻籠宿

Ai Nikkor 50mm F1.4s+手持ち
撮影日 2005/8/7 6:30
撮影地 南木曽町妻籠
露出時間(秒),1/50
F値,4.0(?)
ISO 200
露出補正量(EV),-0.33
自己満足度★★☆☆☆

昨日の行動を正確に言うと
馬篭に寄ってから妻籠に行ったというのが正しい。
馬篭でも何枚か撮りましたが、あまり納得行く被写体に出会えず
ソソクサと妻籠に行きました。

でも昨日の写真では、全然宿場町らしくないので、
今夜はそれらしいのをUPしますね。
たぶん何度か眼にされたような写真です。
雨上がりの道と霧、それに灯った明かりがポイントかな。
でもそれ以上に感動の無い写真ともいえます。

後ピン

Ai Nikkor 50mm F1.4s+手持ち
撮影日 2005/8/7 6:50
撮影地 南木曽町妻籠
露出時間(秒),1/125
F値,4.0
ISO 200
露出補正量(EV),0

朝も暗いうちにゴソゴソと起きだして、
中央フリーウェイをドライブしてきました。
妻籠宿には、昨夜は雨が降ったようだ。
よーく見ると微妙に後ピン。
この構図で中央の萎れた花を撮ったのですが
どう見ても右の花にピントぴったり!

眼鏡を変えるか・・・それとも視度調整を・・・

お~~~っと!!
ここまで書いて思い出したぞ!
F3用の接眼補助レンズ(視度調整)があったじゃないかぁ。
今頃気がつくなんて、いや気がついてよかったぞ。

金魚

思い出したお祝いにもう一枚。

Ai Nikkor 50mm F1.4s+AFteleplus 1.5+手持ち
撮影日 2005/8/7 5:27
撮影地 木曽郡山口村馬籠
露出時間(秒),1/5
F値,2.0
ISO 200
露出補正量(EV),-0.33


050608menso01s.jpg

沖縄撮影に持参したのは単焦点レンズAi 24mm F2.8とAi 50mm F1.4S。
これ等のAiレンズはD70で露出が連動しない。
つまり露出、焦点ともに完全マニュアルとなる。

最近KitレンズのAF-S DX Zoom Nikkor ED 18~70mm F3.5~4.5Gでは描写、ボケ味などに不満を感じることが多く、Aiレンズをよく使っていたので「全然平気!」と
高を括っていたのだが、
沖縄を甘く見ちゃいけません。
白い砂浜にコバルトブルーの海は陽射しが強く、古民家では暗い室内。
液晶やヒストグラムで確認するのですが、手間が懸かって仕方ない。

撮って来た写真を眺めてはため息の連続です、ふぅ~。
AF単焦点レンズが欲しいところですがデジタルではゴミの問題で明るいズームレンズとなります。
Nikon純正には手が届き難いので
シグマ社
① 18-50mm F2.8
② 24-60mm F2.8
③ 24-70mm F2.8
などを眺めています。

D70/Ai-s50mm(美ら海水族館)