Archive / 2008/02

高千穂神楽

harasawaさんに喰いついていただいたのでその3をUPします。
仲睦ましい夫婦の営み。何処まで演じるかは役者次第だそうです。
モノクロにしているのは、衣装が結構ケバイ色で好まないからです。

Tag : 
高千穂 | 神楽 | 
高千穂神楽

神楽のイザナギ、イザナミの二神は、仲睦まじく子孫繁栄の踊りを舞います。
イザナギの神はファンサービスで、客席で笑いを取ります。

Tag : 
高千穂 | 神社 | 
天岩戸神社

高千穂町天岩戸神社にて

Tag : 
高千穂 | 
高千穂神楽は、お隠れになった天照大御神(アマテラスオオミカミ)を、八百万(ヤオロズ)の神々がご相談、天照大御神がチラリと覗いた瞬間に岩戸を開けてお出まし願うというあのお話。
説明すると切りがないほど奥の深いものですが、高千穂神社境内 神楽保存館で天鈿女命(アメノウズメノミコト)が賑やかに舞い踊っておられるところを撮らせていただきました。

高千穂神楽

参考サイト「高千穂神楽」

Tag : 
 | 妙興寺 | 
目覚めると予報に反して白いものは落ちてない。
早くに降ってしまったらしい。ならばと何時もの禅寺にバリバリツルツルした路を急ぐ。
強い北風がさら雪を払ってしまった。
それでもタイトルは「雪地蔵」
去年の雪地蔵はこちら

雪地蔵

雪地蔵
鏡筒修理したFA31mmF1.8AL Limitedは前ピンか、単にブレか(^_-)

Tag : 
電車 | 夜明け | 
熊本
keitokukomae/kumamoto
一番電車を狙う。まだ暗い蒼空も狙ったように写ってくれた。(AWB)

Tag : 
 |  | 
有明フェリー

有明フェリー

有明フェリー
有明フェリーにて多比良港から長洲港へ
写真には写っておりませんが3枚目の写真左方向が普賢岳。

Tag : 
瀬戸 | 職人 | 
瀬戸

瀬戸

瀬戸
seto/aiti DA21mmF3.2AL Limited

かつては作れば売れると云って隆盛を極めた瀬戸物の町。
今は資料館でその一部を垣間見ることができる。
職人のまちで食べる鰻はカリッと焼き上げられて誠に美味です!
カリカリの替わりにLimitedレンズのとろとろボケをどうぞ。
魔法瓶や団扇が懐かしい。

Tag : 
豊田 | 美術館 | 
NKさんに「碧空の下から」さんが撮っておられると教えて頂いたので下見に行って来ました。
「碧空の下から」さんの作品は見事な夕景です。拝見しているとRICOH GR DEGITAL IIが欲しくなってまいります。
豊田美術館

豊田美術館(税金の元は同じでもトヨタ美術館ではありません)
豊田美術館
DA21mmF3.2AL Limited

おにまん

先日Mystyleでお茶していると「おにまん」というものの話題になりまして、知らないといったらその足で買ってきてくださいました。さつま芋を切って、溶いた小麦粉に混ぜた「蒸し菓子」です。ホットケーキにきざんだおさつが入ってるようなものと思っていいかも。
生れて初めての体験、ヴァージンおにまんです。しかもおにまんって名前はどうよ!
と調査の結果「全日本鬼まんじゅう普及協議会」まである(?)ことが判明した。
だけど。どうしておにまんじゅうって言うのかい???
名古屋だけなのかな?

Tag : 
 | 妙興寺 | 
K10Dの多重露光で遊んできました、ピントのずらし方が今ひとつだったのでまた挑戦であります。
今日は「だだおし休暇」でしたが、腰と天気を考えて方針変更(^_-)
ちょこっと、梅を見てきました。
空を眺めてはチラホラ落ちてくる白いものを待っておりましたが次第に止んでしまいました。
今年はもう何度かチャンスが有りそうな予感♪

雪待ち

Tag : 
安久美神戸神明社 | 鬼祭 | 
安久美神戸神明社 鬼祭

豊橋市にある安久美神戸神明社で鬼祭が開催されました。
実は、梅の後こっちに走ったのでした。
夕陽の時間帯でもありますがひさしぶり*istのDSは設定が濃いですね。

この一枚は、ノーファンダー(←ファインダーが無いという意味ではないのですが)
安久美神戸神明社 鬼祭

この人たちが開始の合図を虎視眈々と待っています安久美神戸神明社 鬼祭

うひひ♪安久美神戸神明社 鬼祭

こんな状態です。シャワーキャップでカメラを養生する必要があります。
まるでビールかけです。いや粉かけです。安久美神戸神明社 鬼祭

カメラもボクも病除け安久美神戸神明社 鬼祭

Tag : 
 | 妙興寺 | 
しつこく梅が続きます。
梅 妙興寺

梅 妙興寺
Myokozenji Temple Ichinomiya (2008) K10D/FA macro 100mmF2.8

Tag : 
後ピン | ペンタックス | 
カテゴリーがひとつ増えました。(正確に云うと昨日から増えていました)
DA21mmF3.2AL Limited、こんな顔です。フードをつけていますが外すともっと薄いレンズです。
DA21mmF3.2AL Limited

こんな写りです。DA21mmF3.2AL Limited

(このレンズの評判は)後ピン傾向が強いようですが、今のところ気になりません。

標準ズームが欲しかったのにいつの間にかこうなってしまいました。
「ペンタックスでしょ。」とか「単焦点でいってよ」とか優しいお言葉有難うございました。
でもね、21mmF3.2で結構高価^^;
販売量が少ないし、Limitedだし、まぁいっかヽ(^o^)丿

昨日の朝、PC画面をクリックしただけなのにもう手元にあるとは、凄く無いですか?

Tag : 
 | 妙興寺 | 
妙興寺の梅
Myokozenji Temple Ichinomiya (2008) K10D/FA macro 100mmF2.8/Softfilter

みなさま、本日から復帰します。
お見舞い有難うございました。
まだ、腰に違和感があるものの歩行に差し支えはなさそうです。
この日のために使っていないゴルフの2番アイアンを杖のかわりに携行します(笑)

この梅は昨日と同じもの、咲き始めのお花は、可憐で瑞々しくて女子学生さんのようです。
昨日の絞りはF3.2、これはF4.0、これ以上絞ったものも撮りましたが背景が汚くなっちゃいます。

Tag : 
 | 妙興寺 | 
床に伏せている間に、人形浄瑠璃の太夫と三味線の番組を観た。
それは、人間国宝の太夫と囃し方との頂上対決を撮ったものだが、感情移入している自分を感じた。冷静に考えればとんでもない高みでのせめぎ合いであって、勘違いも甚だしいのだが、アートする気持ちを少しだけ共有させて頂いた。

妙興寺の梅
Myokozenji Temple Ichinomiya (2008) K10D/FAマクロ100mmF2.8/Softfilter

Tag : 
神戸 | 
kobe
この写真は、昨年2月にkobe旧居留地撮影したもの(再掲)です。

昨日からずっと安静にしておりますので、こうして起き上がることができるようになりました。
と云ってもまだゴルフにいけるような情況ではございません(爆;)
まだまだ横になってる状態から起き上がるのに苦労するようなことであります。
考えてみるとこの5日間で起き上がっているのは、3日目と今日の午後の1.5日。
結構重体だなぁ。

本来ならば、予て探していた愛知県幡豆町で開催される「鳥羽の火祭り」に出かけている時間帯。
クヤシイのですが、ここは冷静に今日の撮影より、先の継続撮影じゃぁと言い聞かせております。
明日こそは、お出かけして「梅」を、撮りたいと、smcタクマー135mmに接写かましたり、100マクロを10Dにつけてファインダーを覗いているのであります。

080209snow004.jpg


2月9日まことにフォトジェニックな雪が落ちてきた。
入江泰吉さんの雪舞う東大寺南大門を撮りたかったのは何処のどいつなんだ。
奈良に行けないときのために妙興報恩禅寺に通っているのは何のためだ。
そんなに行い悪かったかい?
臍をかみながら、じっと窓の外を眺めることしかできない腰痛爺だ。

2007ume_myo03.jpg

いままででサイアク(>_<)寝返りも打てず。
しばらく安静にしています。
梅待ってろよ!

(追画)
2007ume_myo02.jpg

写真は2007年撮影、妙興寺の梅

Pentax smc-Pentax DA* 16-50mm 1:2.8 ED AL [IF] SDM
これ一本の標準ズームとしてこのレンズに、めちゃくちゃ興味があるものの
トキナー製?という噂を読んだこと、極めて高価なこと二つの理由から
じっと指を加えていました。
あっ、もうひとつ単焦点へのこだわりもね^^;

昨夏、美瑛の丘で撮ったLimited単焦点を大きいサイズで載せちゃいます^^

FA31mmF1.8 Limited with DS
biei

FA77mmF1.8 Limited with DS
biei

Tag : 
はだか祭り | 宝光院 | 心男 | 
いよいよ心男が登場し、男衆が担ぎ出して練り込みます。
心男に触れることで厄が祓えるとされています。
宝光院はだか祭り

同じネタが続きますがもうしばらくご辛抱ください。
宝光院はだか祭り

Tag : 
はだか祭り | 宝光院 | 杭瀬川 | ヌー | 
禊ぎ川渡り
宝光院はだか祭り 

男衆は宝光院の近くを流れる杭瀬川を禊ぎ渡りします。
ヌーの川渡りにも見えますが、そんなの関係ないと云ってる人もいます。

Tag : 
伊吹山 | はだか祭り | 宝光院 | 
この日の日本列島は冷凍庫状態で各地で降雪を観測しました。
中部地方も朝のうち雪が舞っており期待したのですが、小雨に変わっていきました。
後方の伊吹山は雪化粧でした。
宝光院はだか祭り

宝光院はだか祭り 

Tag : 
はだか祭り | 宝光院 | 
宝光院はだか祭り

先週の谷汲の記事で予告した
岐阜県大垣市にある「宝光院」のはだか祭りに行って来ました。
由緒あるお祭りっぽいのですが、地元と思しき観客の話を傍受すると戦後のお祭りで、
商売上手な和尚さんが節分会に「はだか祭り」を企て集客したもようです^^
はだか祭りは大きく裸男出場、禊ぎ川渡り、心男(厄男)遷座、福俵授与と続きます。
先ずは境内を練り込む男衆を5点ご覧ください。

宝光院はだか祭り

以下3枚はFA77mmF1.8Limited
宝光院はだか祭り


宝光院はだか祭り


宝光院はだか祭り

妙興寺の梅

禍福はなんちゃらというのだが多忙な時期にややこしいことが重なることがよくある。
今週は出張の予定じゃなかったのだけど出かけることになった。
いつもが好天ばかりじゃ写真もつまなかろうつまらなかろう。
曇りの今朝はお蔭で太陽が朧ろ、メタセコイヤの枝枝が見事な景色を見せてくれる。

メタセコイア

先週梅開花宣言を聞いたので、何時もの妙興寺に梅の様子を見てきた。
名古屋市の北部一宮にあるこのお寺の梅はまだ蕾固し。
昨年は本堂改装工事のためこの木は撮れなかった。
77mmF1.8limitedの画角にもってこいなのだ。
さらには31mmF1.8limitedで禅堂をいれての作品作りにも期待を持っている。

K20Dが発表になったころやっとK10Dを使いこなしてきた。
買ってから殆ど触ってなかったもんな。WBのプレビューや3段や5段BKと調整。
使用者の気持ちになって作られた使いやすい絶品だと思う。

以下の2枚はFA31mmF1.8Limited
妙興寺


妙興寺