2009/11/03 (Tue)


あと1秒シャッターが早ければ
もう少し鳥が大きかったら

だから写真は一期一会

別テイクの掲載はここ

kohokuhikifune11.jpg
滋賀県高島市マキノ町海津付近(Feb 2007)

Comment

コメント送信
管理者のみ読めるようにする

c4295

こんばんは、noriさん。
どっちがどっち、って決められないですね。
3枚目も見てみたい、4枚目も見てみたい。
そう、思わせるドラマです。
  • フルキミ
  • 2009/11/03(Tue) 22:22:37
  • URL
  • Edit

c4296

琵琶湖はよく出かけますが、
一度くらいこんな大作を撮ってみたいです。
霧、船、鳥、朝日、主役級がひとつの画面に無理なくならんで、ほれぼれします。

2月の海津付近だと、道路凍ってました?

c4297

フルキミさん

続きはきっと閲覧された方皆様の想像の中にあるんでしょう。
滅多に出逢うことに無い機会でした。

c4298

でかさん
この日は木之本IC以北チェーン規制でした。
でも国道は温水が出ており洗車場の中を走るような感じだった記憶があります。
いずれにしても厳寒の地ですから装備はきちんとしていく場所ですね。

通えば出逢えるシーンじゃ無いでしょうか。

c4299

サイズを上げれば上げるだけ惚れ惚れとする名作です。静かに止まっているように見えても、じつは一秒一秒が一期一会なんだということを、しっかり伝えておられます。感服しました。(*^^)v

c4300

NKさんおはようございます。

そうなんです、サイズをあげてご覧いただきたいのですが
環境によっては縦横スクロールが必要になるでしょうから
手探りの大きさです。
今頃のPC解像度は幾つくらいが多いのでしょうか。

旧作ばかりで恥ずかしい限りです。

c4301

こんな別テイクがあったのですね~
いや~こちらも勝るとも劣らず素晴らしいです。
手前の水面の動きなども、いい感じにぶれてて最高ですね!
まさに大作と言うに相応しいと、ボクも思います。

c4302

kazu-mさんまで大作って恐縮しますだ。

やはり
写真はまじめに数撮ってナンボ(何でもそうか!)のところが大きいですね。
現場に行かなきゃ出逢えないし、撮れない。

撮影の時間を捻出し身体を自己管理して
コツコツやるべしと言うことのようです。

Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://dukesaloon.blog12.fc2.com/tb.php/1127-4746076a
引用して記事を書く(FC2ブログ用)