2007/06/02 (Sat)

あぢさゐ

言とはぬ 木すらあぢさゐ 諸(もろ)弟(と)らが
練りのむらとに あざむかえけり
大伴家持

(物を言わない木にさえも、アジサイの色のように移ろいやすいものがあります。
ましてや、手管に長けた諸弟の言うことに、私は簡単に騙されてしまいました。)

大伴家持さんて女の人かいな?
矢田寺に行ってきましたが、さすがに殆どの花は蕾の状態でした。

Comment

コメント送信
管理者のみ読めるようにする

c1650

noriさんらしい間合いで。
同じ場面を見ても、こうは撮れないだろうなぁ。

ZARDは一人かグループか知りませんが、家持さんは男性だったように思います。

c1653

kazuさんが撮ると違う風味に仕上がるんですよね。
全く面白い。
このあじさいを見てNKさんのあじさいを思い出し、迷わず77mmLtdを取り出したのですが、絵になりませんでした。そこでこう云う撮り方になったという話を付け加えます。
  • nori
  • 2007/06/02(Sat) 21:10:19
  • URL
  • Edit

c1654

noriさん こんばんは。

にまにま♪
あぢさゐ よいですねぇ。

紫陽花見るとにまにましちゃいます。

家持って女性的だと、私も思います。
  • kaze
  • 2007/06/02(Sat) 21:16:01
  • URL
  • Edit

c1657

(万葉集をまともに読んだこともないのですが)
本当に、女性の心境を詠ったものがおおいようなきがします。
よほど、恋にこがれていたんかいなぁ。


にまにまの季節
今年はあぢさゐのゆめいっぱい撮りますよ。
  • nori
  • 2007/06/03(Sun) 10:14:24
  • URL
  • Edit

Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://dukesaloon.blog12.fc2.com/tb.php/435-b9304bb9
引用して記事を書く(FC2ブログ用)