--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/02 (Thu)

HCB


彼の写真を眺めているとボクは精力を吸い取られそうで、何度も椅子に腰掛けた。
それほど一枚一枚の写真からBressonの脳と目を通し、ファインダーで切り取られた瞬間の一つ一つに迫力を感じたのだ。
(これは美術館を出る前に忘れないように書いたメモを入力したものです。)

HCBどっかの放送局と間違う人はいないと思いますが、かっこいい名前です。
彼の名はHenri Cartier-Bresson。
東京国立近代美術館「アンリ・カルティエ=ブレッソン 知られざる全貌」を観てきました。
ヨーロッパ各地やメキシコ・インド・中国・インドネシア・中東・アメリカ・ソビエト・日本など精力的に世界を歩いて撮っています。
(やはり、撮らなきゃ始まらない。)
この人はたぶん当時のハイソな人だろうと思うのですが、
それにしても最前線で撮ってます。
そして構図が見事です。

そりゃ気に入ったものがたくさんあったのですが、シテ島(Paris)1951が心に残っています。
人をたくさん撮っているHCBの作品の中で風景を撮ったこの一枚がbestだと言うボクは、たぶん変わり者なのかもしれません。

木村伊兵衛写真コーナーも見ちゃったもんね^^

Comment

コメント送信
管理者のみ読めるようにする

c1834

行ってきたのですね♪
自分は今週末に行ってきたいと・・・
銀座松屋の滝の写真展と六本木のフジフォトサロンのハシゴ予定です。
暑そうだなぁ・・・
  • harasawa
  • 2007/08/02(Thu) 21:05:28
  • URL
  • Edit

c1835

Backはnoriさんの写真ですよね。
展示されてた写真かと思ってしまいましたよ。(^_-)


c1836

出張ついでに観てきたのですね。
いろんな人の写真を見て感じてそれを吸収していくnoriさんの写真も変化していくのですね。

c1837

写真展の梯子ですね。
ぜひぜひお出かけください。

c1838

そうです。
ボクのPCの前で撮りました。
感化されてモノクロにしてみましたよ(爆)

c1839

そうですね。
変化、進化したいと思っています。

c1840

という言葉をHCB自身は使ったことがないというのが意味深いと思います。

c1841

私も行こうと思ってます。^^
六本木も♪
  • チカコ
  • 2007/08/03(Fri) 22:38:57
  • URL
  • Edit

c1842

時代の、時間の切り取り。

それが後に決定的瞬間と謂わしめることになったと言うことなのですね。
↑ 合ってるのかな^^;

意味深いことです。

c1843

是非ご覧になってください。

六本木はNATURAWALL写真展ですねっ♪

c1844

アンリ・カルティエ=ブレッソン、私もも見に行きたいです。息子が静かにしていてくれるかな?

c1845

是非是非お出かけくださいませ。
季節は夏休み、お子様連れのお客様も多く結構問題ない以下と思いますm(__)m

帰りには館内レストラン「クイーンアリス・アクア」でお食事をどうぞ。

c1886

行ってらしたんですね!
「シテ島、パリ」ってあれかしら?とカタログを見直して。。。あ、やっぱり!うんうん私もこれ大好きです♪この優しいグラデーションがなんともいえません。
あとー入ってすぐのところに、鉄道員(たぶん)が二人、こちらを向いて写ってたのがあったのですが、あれも印象的でした。

館内にレストランがあったのねぇ。。。しらなんだ。。。

c1887

ありがとうございます。

たーさん情報のおかけで、ボクだけじゃなくて他にも何人かのひとが観ることができましたよ。
あの時余計な(?)おしゃべりをしていてよかったです(^o^)v

>鉄道員(たぶん)が二人、こちらを向いて写ってたのがあったのですが、あれも印象的でした。

覚えてますとも、印象的でした。

レストランは次回もありますから^^

Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://dukesaloon.blog12.fc2.com/tb.php/474-f946ecbb
引用して記事を書く(FC2ブログ用)

t20

 アンリ・カルティエ=ブレッソンを知っているだろうか?彼は35mmカメラによる...
  • MOUNT*STYLE
  • 2007/08/06(Mon) 21:44:46
  • URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。