2008/07/02 (Wed)

ホテルヴィブラントオタル

ホテルヴィブラントオタル

今夜は少し足を伸ばして小樽に宿をとった。
どうしてもこのホテルに泊まりたかったから。

北海道の景色はやはり雪が似合う。
こちらもあわせてご覧ください。(2007年撮影)

Comment

コメント送信
管理者のみ読めるようにする

c2878

足を伸ばして…小樽までね
noriさんに泊まりたかったと言わせるホテルなんだ
うーん、決して高級ではないのですが昔からきちんと誠実にやってます的な雰囲気ですね
時間や季節によっても趣ありますし…

c2879

あらら、また北海道へ行ってらっしゃるんですか?
最近遠いお仕事が多いですね。
お体に気を付けて。
お気に入りのホテルでゆっくり休んで、英気を養ってください。(^^)

c2880

noriさん お疲れさま~

今週がんばって
来週はお休みゲットできるといいですね。

c2881

日鷹さん
この建物は、旧北海道拓殖銀行小樽支店として使用された建物で小林多喜二(蟹工船)も勤務していたそうです。(ホテルの案内書きより)
それを格安な料金でホテルに使っています。
  • nori
  • 2008/07/03(Thu) 06:20:12
  • URL
  • Edit

c2882

kazuさん
また、こちらに来ています。
今回は風景写真撮影は無しです^^
ここは、静かなホテルでゆっくりと休みましたヽ(^o^)丿
  • nori
  • 2008/07/03(Thu) 06:21:54
  • URL
  • Edit

c2883

kazeさん
そうそう、何とかいけそうな感じです。
そうだ宿を取るのを忘れていたぞ!
  • nori
  • 2008/07/03(Thu) 06:22:46
  • URL
  • Edit

Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://dukesaloon.blog12.fc2.com/tb.php/711-7fab45a5
引用して記事を書く(FC2ブログ用)