--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/12/13 (Sat)

今日は一日後ピンの調整作業。
どうもAFのピンが眠い、それも後ピンだぞ!
と思い始めたらいろいろ記憶がよみがえってきた。
以前フルキミさんの記事にあったK10Dの裏技を思い出した。
うらメニューというのがあってそこでピント調整ができるというもの。
ところが対応するファームウエアのヴァージョンは1.10で、ぼくのK10Dはすでに1.30^^

それでもしつこく調べるていくと1.30でもK10DをUSBでPCに直結して、Debug Modeにして調整する方法、
さらにはバイナリーエディターでファームウエアを書き換えヴァージョン1.1に書き換える方法
いやはや皆さんの知識や探究心は凄いもんです。
(もしかすると内部告発っちゅうか、そんな感じの流出に違いない)

・・・でその両方をやってみたのですがうらメニューに入る魔法の呪文
「5秒以内にFnボタンを2回→INFO→MENUボタンの順に押す」を繰り返すも
結局入れずじまいで一日を過ごしてしまいました。
結論!
K10DはMFに限るヽ(^o^)丿(泣)

08120721myomdon01.jpg
Seoul Korea/2008l

Comment

コメント送信
管理者のみ読めるようにする

c3119

ゆっくり見返してみると:
車の脇を歩く人影、寄り添う2人だったんですね。となると、すごく情緒たっぷりの雪景色に。(*^^)v

c3119

かはは。
やっと、気が付きましたね(^_-)b
K10D は AF の毛皮を被っている MF カメラだったんです、実は。
そして次に来るのは自分の目の信じられ無さです(自爆)

うらメニューが有名になり過ぎたんで
Pentax は次のファームウェアで入れなくしたというのは
有名な話。でもそれでも入ろうとする人がいるんですね。
スゴイです。

でもでも。正直、K10D はさっさと諦めて、
K20D の世界へいらっしゃい“ヘ(`▽´*) コイコイ!! イヒヒヒ・・・
  • フルキミ
  • 2008/12/15(Mon) 19:40:22
  • URL
  • Edit

c3120

NKさん

そうなんです、よく見ないとというところがあたしの写真の甘さでして(^^ゞポリポリ
そして情緒あるのを撮りながら
もっとよく見るとこの車は後退灯がついてバック中だったりもしてまして(爆)

c3121

フルキミさん

そうなのです、気がつくのが遅すぎた上にバージョンアップまでした後だったのよ。
K20Dねぇ、K30Dはまだかしら(*^_^*)

c3122

kissのファインダーなんかとてもMF出来ません。少しくらいピント外してても、ピントが合ってるように見えるんですから!
ストップランプはついて無いようだから、車の方がピント面から動いたのかもね。カメラの誤差にしては(ずれが)大きすぎるように見えます。
轢かれなくて良かったですね(^_-)。

c3123

kazuさん

車が後退すると後ピンが余計にはずれるという構図です。
もう少しで轢かれそうだったのですが、娘に危ないと引っ張られました。。

Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://dukesaloon.blog12.fc2.com/tb.php/774-2546bd55
引用して記事を書く(FC2ブログ用)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。